So-net無料ブログ作成
検索選択

生活創庫 倒産 5億8千万の手形不渡りで 堀之内九一郎はどうなるのか?

スポンサーリンク




生活創庫 倒産 5億8千万の手形不渡りで 堀之内九一郎はどうなるのか?

生活創庫が倒産らしい。

生活創庫といえばリサイクルショップ「創庫生活館」
の経営をしている会社である。

みなさんの近くにもお店があるかもしれないが
大型リサイクルショップのはしりといっても過言では無い。

この会社なんといっても会社自体より
社長の方が有名である。

社長の名前は 堀之内九一郎

かつてNTV「マネーの虎」に出演しており
出資を希望する出演者に対し、
優しい口調ながらビジネスの厳しさを教えていたのが印象的である。

1988年に個人営業として創業し
1992年に法人
その後はフランチャイズ店を全国に拡大

といえば順風満帆に思えるが
この人相当の苦労人である。

高校卒業後 大阪の繊維工場に就職
しかし、両親が他界し地元鹿児島に戻る。
地元で繊維工場に就職するも倒産

一念発起し、食堂を経営したり
ソーラー会社を設立したりしてみるもののことごとく失敗
失敗した職種はなんと30種類以上。

1985年 浜松でホームレスとなってしまう。

しかし、そこで壊れたストーブを修理して
ホームレス仲間に売ったことからリサイクルに目覚め生活創庫の経営に至る。

何冊か著書も出されているようで
興味のある方は購入されてはいかがだろうか。

よく借金を抱えた人間の復活劇を耳にすることは
あるが、この人ほどのインパクトは他にない。

なにせホームレスから社長だから

案外今回の倒産も堀之内九一郎にとっては
また復活の序章に過ぎないのかもしれない。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。